相手が年下っぽくても初対面で年齢を聞くのは失礼なのでは?
スポンサーリンク

突然ですが あなたは、「明らかに若そうな人」or「自分より年下っぽい人」になら、年齢を聞いてもいいと思ってませんか?

 

誰だって年齢より若く見られたいはずなんだから、そもそも若い人に年齢を聞くのは失礼でもなんでもないわ♪

 

異議あり!!!!ヾ(。`Д´。)ノ

 

23歳のまだ若い私も、初対面の人に年齢を聞かれるのは嫌です。

 

こう思ってるのって私だけ!?

いや、そんなわけない。若くても「年齢聞かれるの嫌だな」って思ってる人は絶対にいるはずだ!

 

年齢を聞かれた後に続く会話が嫌

むしゃくしゃする女性

おばさん・おじさん自慢

おばちゃん
あら、まだ23歳! 若いっていいわね〜。

初対面で年齢を聞かれたあとに続く会話の90パーセントはこれです。

 

そしてこのあとには、「これからなんでもできるわね」「たくさん遊べるわね」などの言葉が続くわけです。

 

バブル時代じゃないんで若い人はお金を持っていませんし、50になったって60になったって派手に遊んでる人は大勢います。

20代で遊ばない人は50・60になったって遊ばないよ・・・・。5億くれ・・・

 

「若いっていいわね〜」のあとに続く言葉のなかでも最もしんどいのが、

おばちゃん
私はもうおばさんだから〜〜

という謎のおじさん・おばさんアピール

 

年齢でそうやって言われてしまったら、若い私には返答の手札が

  1. いやいやそんなことないですよ
  2. すごーい。(これまでそんなこと頑張ってきたんですね〜)」

の2つしかないじゃないですか。

 

どうせいっちゅうねん。

 

しかも年齢にコンプレックスを抱いているくせに自分の年齢をネタに話を進めようとしてくるタイプが相手だと、

こちらは失礼のないように最大限の注意を払って発言をしなくてはなりません

 

そんなに気を遣わせてどうしたいねん。

年齢を振りかざして会話してくんのは卑怯やぞ。

 

若けりゃなんでも聞いていいと思ってない?

おばちゃん
へぇ〜若いねぇ〜、彼氏いんの?

 

(フリーの時の私)

みうめ
いませんね〜。

(既婚の私)

みうめ
彼氏っていうか、旦那います。子供もいます。

 

おばちゃん
えぇ〜っ!!!若いのに〜〜〜〜!!!?!?(大声)

 

彼氏がいないと言ったら「若いのになんで?」

旦那がいて子供もいると言ったら「若いのになんで?」

 

どうもおじさん・おばさんの間では、

若けりゃ彼氏か彼女が必ずいて、結婚や子供はある一定の年齢”でしていないと早くても遅くてもおかしいという認識のようです。(しかもその”ある一定の年齢”は人によってが違う。)

 

まぁ↑これ↑は私が聞かれた事のうちの1つでしかないんですけど、

初対面のくせに超プライベートな事聞いてきますよね。

 

「彼氏彼女の有無・配偶者の仕事・年収・次の子供を作る気はないのか」(全部実際に今まで私が初対面で聞かれた事)

若い人になら今日のお天気を話すくらいのノリで気軽な話題の1つとして聞いていいとでも思ってるんですかね

 

めっちゃ侵入してくるや〜ん。領域犯しまくってるや〜ん。どっかの国なら領海侵入した瞬間打ち落とされるねんで〜。

 

自分の方がある程度年上なら人生の先輩だからなんでも聞いてオッケーとか思わないでほしいです。

相手の領域と自分の領域を勘違いしないでください。

 

スポンサーリンク

年齢による決めつけ

指差しするサラリーマン

年齢を確認した上で、優位に立とうとする

年齢を確認した途端に態度が変わる人、めっちゃ嫌いです。

 

同世代で歳が1・2個だけ違う場合に起こりやすいのですが、自分の方が年上だとわかった瞬間急に上から目線で話してきたり、パシリ役みたいにしてきたり。

バイトばっかりやってきたからこんな人たちに会うんですかね。

 

そういうタイプに限って年上にはめっちゃヘコヘコするんですよね・・・・

嫌いだわぁ。(2回目)

 

若い=知識がない・経験が足りないという偏見

おばちゃん
まだまだなんにも知らないものね〜^^

さすがに23歳にもなればコレを言われる事も減ってきましたが、16〜18歳くらいまではよく言われてました。

 

確かにあなたよりは生きた年数が短いから総合的な人生の経験は少ないかもしれない

それでもあなたより絶対に早く文字をタイピングする事はできるし、外国人の対応もスムーズにできる

 

「若い=どのジャンルでも未熟」という考えは間違ってるからなコノヤロー

 

何歳であろうと公平に扱ってもらいたい

金色の天秤

初対面・親しくもないのに年齢を聞くのは失礼

いま派遣のバイトをちょこちょこしていて、1日限りのバイト(初対面。しかも二度と会う事はない)で、年齢を聞いてくる人が多いのにびっくりしてこんな記事を書きました。

 

よく会う関係やある程度親しくなった場合は、もちろん年齢を聞いたりその他プライベートな事も聞いていったりしてもいいと思うんですよ。

でも初対面でそんなに仲がいいわけでもない人には、「若そうに見えてもお天気の話するみたいなノリで年齢を聞くな」と主張したい

 

初対面なんて人の判断材料が少ない中で年齢を聞いて、それだけで人を判断するんじゃない!と、この小さなブログの片隅で叫んでいます。

 

若さに甘えない

ただ私自身「若いから」という言葉に救われてきたこともたくさんあります

 

高校生の頃コンビニバイトでお弁当付属のソースを取り忘れて電子レンジで爆発させた時。

大学生で居酒屋のキッチンで料理を作るのが遅くて手伝ってもらった時。

夜中にハメを外して友達と騒いで遊んだ時。

 

お客さん・仕事の先輩・社会から、いろんな事を許してもらってきました

失敗しても大目に見てもらえることに、甘えてた部分もあります

 

23歳。しかも背は低いし、顔も幼く見える。

いまもきっといろんなことを大目に見てもらえてるあるはずです。

 

今年は24歳になります。そろそろ「若い」とも言えない年齢になってきました。

若さに甘えてるくせに「公平に扱えー!」なんて主張だけはいっちょまえなおバカさんにはなりたくないものです。

 

そのためにこれからも社会の一員として、知識と教養をしっかりと身につけていきます。

スポンサーリンク
関連キーワード
考えたことの関連記事
  • 海辺に座る二人の女性
    付き合う人を変えて、本当に会いたい人にだけ会うようにした。
  • 鉛筆とノート
    24歳になったマッマの「やりたいことリスト100」はこんな感じ〜!
  • 小学生の2人に1人がスマホを利用している時代に
    小学生のスマホ所有率50.4%!小学校はネットリテラシー教育にもっと力を入れるべき
  • 「私の話を聞いて」聞き役になってしまう私にとって、ブログはぴったりだった
  • だめ
    相手が年下っぽくても初対面で年齢を聞くのは失礼なのでは?
  • 部屋
    "お母さん"って自分の部屋ないよね。主婦も自分の部屋が欲しい!
おすすめの記事