• ベビーカーに乗る赤ちゃんに布がかけられている 人間関係
    私が実践した いきなり我が子に触ってくるおばさん対策3つ
    2017-10-26
  • パンチパーマの笑顔のおばさん 人間関係
    母乳信者のおっぱいおばさんが出来上がるまで(仮説)私も予備軍の一員だった
    2017-10-13
  • ツイッターの青い鳥っぽいイラスト ママ友
    育児が孤独で辛すぎて、私はママ垢ツイッタランドに帰還した。
    2017-10-11
  • ウエディングドレスの女性がタキシードの男性の首に手をかけている フォトウエディング
    冬のフォトウエディングロケーション撮影☆工夫次第でお安くできる!
    2017-12-14
  • ハートのオブジェを持つ女性 母として
    体力と精神をすり減らさないために、出産入院前の自分へ5つのアドバイス
    2018-03-24
  • 考える人 発達障害
    うちの旦那は発達障害グレーゾーン
    2018-04-28
  • 陣痛 出産
    はじめての出産。「痛み」に焦点を当ててレポートしてみた
    2018-03-20
  • QBハウス 施設
    1000円カットのQBハウスに23歳女が勇気を出して行ってみた
    2018-05-21
  • マカロンバス完成図 便利グッヅ
    楽!節水!マカロンバスでワンオペ風呂を乗り切れ!!
    2018-04-12
  • コイデカメラで作ったバッジと袋 人間関係
    カメラ屋さんで スマホから「おさわりおばさん避け」缶バッチ作成してきました。
    2017-11-04
  • ミレーナ装着当日レポ ミレーナ IUS
    【マジ痛い】ミレーナIUSレポ① 装着当日。気になるアレコレ聞いてみた
    2017-12-31
はじめての出産。「痛み」に焦点を当ててレポートしてみた
スポンサーリンク

出産は赤ちゃんをお腹の中から出すんですから痛くて当たり前なのですが、

普通分娩の「痛み」というのは、具体的にどういった時に起きて、どのくらいのものなのかというのが、

出産前の私には想像できませんでした。

 

どのタイミングでどんな「痛み」があるのかを事前に知っていれば、陣痛中も少しは気持ちも楽だったかもしれないなと思います。

 

 私の出産の記録

11:00 陣痛開始
18:55 パシャンという音と共に破水
19:00 病院連絡
19:30 家出発
19:50 病院到着 内診 まだ余裕
20:30 陣痛がひどくなってくる 子宮口3cm
21:00 叫ぶ
21:30 子宮口6,7cm
22:30 分娩室へ移動 子宮口全開
22:50 院長先生入場 会陰切開
23:00 誕生
23:10 後産 会陰切開の縫合
24:00 屁っぴり腰で部屋に帰る 

今回は私の出産の体験レポを「痛み」に焦点をあててお話ししていこうと思います。

 

陣痛かどうかよくわからない痛み

出産当日の朝、旦那を仕事に見送る時に、

みうめ
今日生まれそうな気がする〜(根拠ナシ)
旦那
マジ〜?じゃあ怪しかったら連絡ちょうだい。

行ってきまーす。

なんて会話をしていました。

 

一通りの家事が終わって座椅子に座り、パソコンをいじりながらぼーっとして過ごしていると、どうもお腹に違和感が。

 

ちょっとご飯を作るのがしんどいなーなんて旦那とLINEをしていたら、

旦那が仕事を昼休みに抜け出してマックを買って帰ってきてくれました。

 

病院に電話

エビフィレオとチキンナゲット、ジュースを完食・完飲して、病院に電話してみました。

 

みうめ
なんか痛いような気がするんで電話したんですけど、陣痛かどうかわかりません。
助産師さん
痛みの間隔は何分おきに来てますか?
みうめ
5分〜10分なんですけど、さっき20分ぐらい間隔空いた時間がありました。
助産師さん
じゃあ10分間隔が1時間つづいたら、また連絡くださ〜い

 

初めての出産で陣痛の痛みがどのようなものかわからない上に、

普段の生理痛が激重なので、それほど痛いとは感じませんでした。

 

とりあえず病院には向かわず、旦那は会社へ仕事をしに戻り、家でゆっくり過ごすことにしました。

 

破水1時間前に「これは陣痛だ」と確信

痛いような痛くないような・・・を繰り返すこと数時間。(ちなみにマック食べた後にエビみりんも1袋食べました)

ようやく「これは陣痛だろうな」と確信した頃、旦那が仕事を早く切り上げて帰ってきました。

 

「次の痛みが来て、おさまったら病院にいこうか〜」なんて話をしていた時、

パシャン

という音とともに破水。

 

みうめ
うわ!破水した
旦那
え!?破水?俺どうしたら良い?とりあえず俺着替えるね!(困惑)

 

事前に大きめの産褥を挟んでおいたので、漏れなくてすみましたが、結構な量の羊水が出ました。

 

旦那
どうしよ、あれどこにある?あれ、えーっとあの、あれ!

旦那が困惑している間に私は病院に電話で破水した旨を伝えて、荷物の確認をして、旦那が車を家の下まで出してくれるのを待ちました。

 

どんどん痛くなるお腹。

陣痛の波が穏やかな時間は歩けるけど、痛みが出ている間はうずくまってました。

 

スポンサーリンク

痛すぎて体温調節ができなくなる

体温計

破水後 病院に到着すると、本格的に痛くなってきました。

 

陣痛がきているときは体の芯から暑くなり、陣痛が治ると今度は寒くてしょうがなくて、

旦那に向かって「寒い・・・」「暑いよ!!!!!(怒)」などと叫びながら 毛布と布団をかけたりはがしたりしてもらっていました。

 

私と同じように陣痛が痛すぎて体温調節ができなくなるタイプの妊婦さんもいると思うので、

これから出産の方はぜひ吸水性の良い服を着て行ってください。

 

激痛でも陣痛室から分娩台までは歩かされるぞ!

驚いている猫

あまりの痛さに陣痛室のベッドの上で何度か発狂していた私。

陣痛に耐えて耐えて耐えて、ようやく子宮口が8cmだか9cmだかになった頃、助産師さんが笑顔で言いました。

 

助産師さん
あ〜そろそろ良いかもね。

じゃっ、分娩台まで歩こっか!^^

みうめ
こんなに痛がってんのに何言ってんのこの人!?!???)

担架

てっきり↑こういうの↑(担架)で運んでもらえると思っていた私、絶望

 

陣痛室と分娩室は隣にありましたが、

「これもうダメ!股割れる!」くらいのレベルの陣痛がきているなか歩かされます。

 

いや、むりだよ。

もう出そうなんだよ?

こんなに痛いんだよ?

 

休憩なしで富士山の山頂まで登った後に、「はい次エベレストまでダッシュ」って言われるくらい辛い

 

分娩台にあがったらもうゴールは近い

海辺で手を広げる女性

みうめ
無理!無理ィイイイイ!!!!

陣痛室から助産師さん・旦那に支えられ、泣き言を叫びながらなんとか分娩台にのります。

 

陣痛室では「力まないで」「叫ばないで」(お母さんの呼吸が乱れると赤ちゃんに酸素がいかなくなる)と言われてきましたが、

分娩台にのったら勝ちです。きたぜ。

出産のステージ台の上で力みまくれます。

 

最高に痛い!!!

でも力んだら力んだだけ赤ちゃんが下がって出てきてるのがわかって、終わりが見えてきます。

気分的には陣痛室にいる時よりも楽です。もちろん痛いけどね!

 

会陰切開は痛くない

ハサミ

陣痛室でいきみまくっていると、先生が入ってきて、「切りま〜〜〜す」と言われます。

 

夜間の出産だったので、先生も寝てたのでしょう。超眠そうです。

いくらこっちが死にそうになっていても、先生は ほぼ毎日こんな状態の妊婦さんから赤ちゃんを取り上げているので、特にリアクションはありません。

 

みうめ
あ〜まってまって!やっぱ噂通り股切るの!?無理〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!

赤ちゃんを出そうと力を入れている間にヂョッキンというめっちゃ痛そうな音が2、3回聞こえました。

 

みうめ
痛!!・・・くない!痛くない!あ、まって、でもやっぱ痛い!!!!

切られるのは全く痛くないです。

陣痛がMAXなので、股をちょっと切られたって陣痛の痛みで股を切られた痛みなんてよくわかんないです。

 

後産と会陰切開の縫合

注射器

無事元気な赤ちゃんが産まれて、一緒に写真も撮って、分娩台に乗ったまま休憩。

出産を終えたらそれで全部おしまいってわけではなく、後産と会陰切開の縫合があります。

 

お医者さんに下腹部を「ぐぇ〜〜〜」っとなるくらい押されて胎盤が出てきます

思ってたよりも大きいレバーみたいな胎盤を目の前で見せてもらったのですが、

出産で体力を使い切っているのでグロいとも思わず、変に感心していました。

力尽きている女性

その後お股に麻酔を打たれ(痛い)、縫われます(痛い)。

全部それなりに痛い。(痛い)

何のための麻酔なのか。(痛い)

 

我が子の顔を見た途端痛みがどうでもよくなった

微笑む赤ちゃん

ここまで「痛い」ってワードを何回使ってきたんでしょうか。

とにかく痛くて痛くて頭がおかしくなりそうだったのを覚えています。

 

私は本陣痛がきてからそこまで時間をかけずに出産できた方だと思うのですが、

中には2日間陣痛が来っぱなしの人もいるみたいですから、想像するだけでも恐ろしいです(((;゚Д゚)))

 

一番痛かったのはやはり陣痛室にいる時で、

とんでもなく痛いのに子宮口は全然開いていない・終わりがみえないという精神的なキツさもあったのだと思います。

 

生まれたての我が子を見てうちの旦那は

旦那
なんか宇宙人っぽいな!

と思ったそうです。私も生まれたばかりの時に撮った写真をみて、「宇宙人っぽいな」と思いました。笑

 

でも小さな体の我が子が大きな声でオギャーー!と産声をあげて出てきてくれたその瞬間、

その宇宙人を、世界で一番かわいくて、なによりも愛おしいと感じました。

 

みうめ
わぁ〜かわいい〜〜〜!!

さっきまで痛い痛いと叫び地獄のような顔をしていたのに、

これまでの痛みが嘘のように全てがすっ飛んでどうでもよくなりました。

 

これからお産をひかえている妊婦のみなさん。

 

分娩台に上がるまでがとにかく辛いです。

そこを乗り越えればもう終わりが近い!ということを知っているだけでも気の持ちようが違うかなと思います。

 

ハートのオブジェを持つ女性
関連記事体力と精神をすり減らさないために、出産入院前の自分へ5つのアドバイス
2018.5.20
1年前の私はちょうど正産期に入って、いよいよ赤ちゃんに会えるのか〜とワクワクしているころでした。 しかし、 知り合いのいない土地 育児について気軽に相談・頼れる人がいない 旦那激務(=ワンオペ育児になる) などなど… 初めての育児をするにはかなりハードな状況でのスタートになることがわかっていたので...
出産入院に持っていった物1
関連記事【出産準備】実際に持っていってよかったもの・いらなかったもの。
2018.5.20
みうめ(@miumeuni)は約5ヶ月前の4月に娘を出産しました。 春という過ごしやすい季節だったため服などの布類はあまりかさばらなかったものの、 初めての出産でなにを持っていったらいいやらよくわからず、余計なものまで持っていってしまいました。 逆に、後になってあれがない、これが欲しい、というも...

 

スポンサーリンク
関連キーワード
子育て, 出産の関連記事
  • 鉛筆とノート
    24歳になったマッマの「やりたいことリスト100」はこんな感じ〜!
  • アイスクリームを持つ女性
    2週間ちょっとの慣らし保育の間にやってたこと
  • マカロンバス完成図
    楽!節水!マカロンバスでワンオペ風呂を乗り切れ!!
  • 小学生の2人に1人がスマホを利用している時代に
    小学生のスマホ所有率50.4%!小学校はネットリテラシー教育にもっと力を入れるべき
  • ハートのオブジェを持つ女性
    体力と精神をすり減らさないために、出産入院前の自分へ5つのアドバイス
  • 陣痛
    はじめての出産。「痛み」に焦点を当ててレポートしてみた
おすすめの記事