スポンサーリンク

早いものでミレーナを装着してからあっという間に1年が経ちました。

 

装着当日は出産レベルの痛みで死にそうになりながら子供を抱えて家に帰り、1週間は痛みに苦しみ、その後もしばらく不正出血が続きました。

しかし今では毎月毎月やってくるとんでもない痛みの生理痛からも解放されて、毎日快適に過ごす事ができています

 

この前1年検診に行ってきたので、ミレーナ装着1年の率直な感想を書いていこうと思います。

ミレーナ装着後の生理の時

生理痛がほぼなくなった

最初にも書いたように、生理痛がほぼなくなりました

 

生理が始まってから10数年、ひどい生理痛に悩まされてきました

 

生理痛で部活を早退してた中学生の頃。

夜中に痛みで起きて、キッチンで痛みと戦いながら朝を迎えた高校生の頃。

痛くて痛くて薬も効かなくて、救急車を呼んだこともある大学時代。

 

それがミレーナ装着後、生理痛で動けなくなるという日がなくなりました。

初日は痛すぎて死ぬかと思いましたが、今ではミレーナに心から感謝しています。

 

吐き気・気持ち悪さが無くなるわけではなかった

これまで生理のときは痛みがひどすぎて、生理の不快症状=痛いONLYだと思っていましたが、

どうも私は生理中に吐き気や気持ち悪さといった症状も合わせて出ていたようです(これまでは痛みが強すぎて気づかなかった)

 

ミレーナで痛みが無くなって、それらの症状に気がつくようになりました。

なのでミレーナ装着後、生理中に痛みはなくとも若干の吐き気と気持ち悪さがあります

 

ミレーナにできることは主に以下の3つ。

  • 避妊
  • 月経量の減少
  • 生理痛の軽減

 

食欲の増加・頭痛・腰痛など、生理の時の症状は他にもたくさんありますが、ミレーナはそれらに対して効果がありません

 

経血量の変化

ミレーナ装着後の出血量

私の場合、ミレーナ装着後の出血量と日数は上の表とほとんど同じくらいでした。

 

表中の「生理用品(パンティーライナーは除く)を必要としない程度の出血がみられた日数を含む」とはどういうことかというと、

「ナプキン使うほどじゃないけどおりものシートくらいはしといたほうがいいね!」というくらいの量の出血が1ヶ月あたりどのくらいの日数あるかということです。

 

なので、1ヶ月目は17日くらい「ナプキン使うほどじゃないけどおりものシートくらいは…」という日があって、

7ヶ月目にはそれが5日くらいになって、1年経つと4日くらいになるという事です。

 

1年経った今、生理のときは「出血」というよりも、「うっすら血の色がついたおりもの」が数日出る程度になりました。

何日もナプキンを当てている必要がないので、毎月生理のたびにお股がかぶれたりしなくなったのもよかったです。

スポンサーリンク

1年検診

チェックリスト

ミレーナを外す時って痛いの?

お医者さん
入れる時に痛かったのならば外す時にも痛みがあると思います。

はぁ〜〜〜〜〜〜怖い!怖いよ!

 

ミレーナを装着したのが2017年末。

ミレーナの装着期限は最長5年なので、2022年末くらいまでには私はもう一度あの出産みたいな痛みを味あわねばならないだなんて…。憂鬱です。

 

生理痛のようなものがあるんですが…

ちなみに上で「痛みが"ほぼ"無くなった」と言いましたが、ミレーナ装着後初の生理以降、2回ほど生理痛のようなものがありました

 

しかし一番痛いときでも痛み止めを飲めばなんともないくらいのレベルでしたし、大抵はちょっと痛いくらいでどうってことありませんでした。

お医者さん
人によるけど生理の2週間くらい前なら排卵痛かもしれないね。

お医者さん
大丈夫だと思うけど数日続いたり何度もあるようなら、また相談してくださいね。

 

受診料金

初診料 282点、超音波検査 530点、3割負担で会計は2440円でした。

みうめ
まーこんなもんかな。

 

高くもなく、特別安いという事もなく。妥当。

次回は2年目検診なので、これからしばらくは出費が抑えられるのかと思うとお財布も安心です。

 

メールやDMをくれる方へ

レターボックス

ミレーナの記事はこれで5つめになるので、これまで4つの記事があります。

これらのうちのどれかの記事をご覧になった方々からミレーナに関する事でDMやメールをいただきました

 

そして様々な状況の方とお話をするうちに、医者でも専門家でもない一般人の私がなんでも知っているかのようにお返事するのは如何なものかと思うようになりました。

そのため、これからミレーナに関するTwitterのDM・リプライ・お問い合わせフォームからメールへのお返事は控えさせていただこうと思っております

 

子宮の病気の治療の中でミレーナを使う方、避妊目的の方、興味はあるけど踏み出せない方、

たくさんの質問をいただきましたが、みなさん共通しているのはミレーナに関して何かしらの不安を持っているということでした。

 

ミレーナについて私が発信することは、ブログに書いた事が全てです。

 

私にわかることはこの記事も含めてこれまでの5記事に全て書きました。

お時間ありましたら過去記事を①〜⑤まで読んでみてください。

何か助けになれる事があるかもしれません。

 

とりあえずミレーナに関する記事はこれで一旦終了です。

次回検診は1年後(2年目検診)です。

 

それまで特別何か起こらない限りミレーナに関して私が発信する事はないかと思いますが、

この記事にたどり着いた全ての方々がミレーナとうまく付き合っていける事を願っております

スポンサーリンク
おすすめの記事