ウエディングドレスの試着に行く前に。必要なものと注意点
スポンサーリンク

フォトウエディングを来月に控え、ウエディングドレスの試着をしてきました〜!

その体験をもとに、試着に行く時の注意点必要なものなどをまとめます。

 

服装

靴を履く女性

脱ぎ着のしやすい服装で。

試着をするのでまぁ当たり前ですが、脱ぎ着のしやすいラクな服装をオススメします。

あと、ペチコートが白の場合、色の濃いパンツは丸見えでダサいので、白のパンツか、ご自身の自慢の激アツなパンツでどうぞ。

 

ブラジャーは?生理中はどうしたらいい?

試着をするときにブライダルインナーを持っていなければ貸してくれると思いますが、

万が一のことも考えて、ブラジャーは白の肩紐が取り外せるものをつけていきました。

 

また、パンツですが、私は当日生理がかぶってしまったので白のパンツを履けませんでした

黒のパンツは白いペチコートの上からみると透けて、ドレスを試着するときだけコーディネーターさんにみられてしまいましたが、

スカートのボリュームがあるタイプのウエディングドレス(Aライン)は、外から見ても透けてませんでした。

 

ぴったり目のスカートのウエディングドレスを着たい場合は、タンポン+ナプキンにしたり、

パンツタイプのナプキンで漏れ防止すると安心かと(・∀・`)

それでも心配な場合は事前に担当の方に伝えておくと配慮してくれるはずです。

 

服だけでなく靴も脱ぎ履きしやすいものにしてください。

試着室、私が行ったところはそこまで広くなかったです。

着てきた服と荷物、靴、ドレスでいっぱいになりますので、脱ぎ履きしやすいものでないと大変です。

 

スポンサーリンク

新婦持ち物

女性のバッグとその中身

自分の身体さえ持っていけば、試着でこれがないとダメ!!ってものは特にありません

下に書いたものも私は全部貸してもらえました

でも本番つけたいものを自分でもう準備している人は、ぜひ持って行ってドレスとの相性も見てください。

 

ブライダルインナー or 肩ひもが取り外せるブラジャー

ブライダルインナーというのは名前の通りウエディングドレスの下に着るもので、

ブラジャーにコルセットがくっついたような形をしているものです。

 

コーディネーターさん
ブライダルインナーはブラジャーよりもお腹周りが気持ちすっきりするけれど、

Aラインのようにスカート部分が広がるタイプのウエディングドレスならブラジャーでも大丈夫!

あっ、もちろんブラジャーの場合は肩紐が取り外せる白かベージュのものにしてくださいね。

みえまっせ!

 

ペチコート or ガードル or フレアパンツ

これらは「パンツの上に履く下着」です。

ブライダルインナーと同じで、高いものは高いですが、お安く売ってるところもあります。

 

↑で500円と言ってますが、正しくは580円でした。でも安ぅ〜〜い卍卍卍しまむら卍卍卍

 

アクセサリー小物

グローブティアラカチューシャピアスネックレスベール……etc

花嫁の衣装はウエディングドレスだけではなく、様々な小物があるので、自分がどんなものをつけたいのかamazonや楽天をのぞいてみてください。

 

もちろんこれらもレンタルすることができます。

でも、私が行ったウエディングドレスのレンタル屋さんは 例えばベールのレンタルが5000円〜 だったので、私はドレスにあわせて小物は自分で買い揃えることにしました

アクセサリーショップに行けばウエディングドレスに合いそうなカチューシャやピアス、ネックレスは2000円くらいで売ってます。

 

新郎持ち物

新郎スーツ

忘れがちですが、ウエディングドレスの試着の時はもれなく新郎の試着もあるわけです。

新婦と同様以下のものは全て貸してもらえましたが、自分で持っているものがあれば持って行って、あわせてみましょう。

 

ウィングシャツ

普通のシャツとは違って襟先が小さく折れているものです。

首元のサイズもありますので、自分で購入する際は試着をしてサイズを確認してから買ったほうがいいです。

 

白のTシャツ

結婚式またはフォトウエディング当日は、移動をしたり照明が当たったりで結構汗をかくようです。

アウターに響かないタイプの白のTシャツを持って行きましょう。

 

白or黒の靴下

タキシードの色に合わせた靴下が必要です。

まぁでもこれは、当日あればいいので、試着の時は普通の靴下で全く問題ないですよ。

 

要点まとめ:試着は脱ぎ着のしやすい服装で行けば大丈夫!

ガラスの靴

本番ではなく試着なので、必要なものは基本的にお店に揃ってます。

 

でも全部そこで借りたり買ったりすると高い!

オススメは、ドレスとタキシードはレンタルして、その他は自分で探して買うことです。

 

ドレスとタキシードだけレンタルして、その他は自分達で持ってくる人は多いようです。

どんなものが必要か、ドレスレンタルのお店の人は案外親切に答えてくれますので、なんでも聞いてみましょう。
私は後から自分で準備するもののことで2回電話しました(笑)

 

買いに行く時間がない人はamazonや楽天がありますので、レビューを見ながら自分に合ったものを見つけてくださいね。

良いウエディングを〜(。・ω・)ノ゙

 

次回記事ウエディングドレス試着当日レポ♡感想とやっておいてよかった事
2018.5.20
女の子らしい事大好き♡ もっとかわいい事したい♡っていうタイプの人間じゃないんですけど、 私にもちゃんと女の子っぽい心はあったんですね。ウエディングドレス テンションあがる‼︎ テンション上がったついでにタイトルにも試着レポ♡なんてつけてみちゃいました。ヴォエェェ。 と、いうことで...

ウエディングドレスの女性がタキシードの男性の首に手をかけている
関連記事冬のフォトウエディングロケーション撮影☆工夫次第でお安くできる!
2018.9.1
人生初のウエディングドレスを着て、フォトウエディング ロケーション撮影をしてきました。 12月半ば、気温は9℃前後。肩出しのウエディングドレスを着て、撮影地は海辺の公園!! 寒ゥイ!!! あたりまえやんかー ┐(´-`)┌  こんな寒い時期になぜと思われると思いますが、 旦那 仕事激務でこれまで...
フォトウエディング感想まとめ
関連記事フォトウエディングの写真が届いた\(^o^)/感想まとめ
2018.5.20
12月にやったロケーション撮影のデータが届きました!! 身バレが怖いからウエディングドレスも撮影風景も見せるつもりもなかったのですが、 ていうかむしろ、身内以外誰にもみてもらえないのでは・・・!?( ゚д゚ )ガタッ リアルの友達とつながるSNS(FacebokとかInstagramとか)は辞...

スポンサーリンク
関連キーワード
  • フォトウエディング感想まとめ
    フォトウエディングの写真が届いた\(^o^)/感想まとめ
  • ウエディングドレスの女性がタキシードの男性の首に手をかけている
    冬のフォトウエディングロケーション撮影☆工夫次第でお安くできる!
  • ウエディングドレス試着当日レポ♡感想とやっておいてよかった事
  • マネキンにウエディングドレスが着せられている
    ウエディングドレスの試着に行く前に。必要なものと注意点
おすすめの記事